« 【My Photo】みつめ合い | トップページ | 焦りが生んだ不適切広告?武田薬品に業務改善命令 »

2015年6月 4日 (木)

株主総会のお土産は平均千円程度!過度な期待は禁物

 間もなく株主総会が開催される時期になりました。企業によって悲喜こもごも、例年になく活況に沸く企業もあれば不祥事で荒れる会社もあるでしょう。

 よく取り上げられる株主総会のお土産についてです。ランキング(株主総会お土産 3月決算会社 - 会社四季報オンライン)まで登場するお土産ですが、ごく一部を除いて交通費程度というのが相場です。本社が東京であれば、都内有名ホテルの宴会場で開催されることが多く、東京駅を起点としておよそ25Km圏の株主がほとんどだと考えられます。すると、交通費は片道およそ500円、往復1,000円といったところです。最大に見積もっても1,500円といったところでしょうか。

 過去に出席した株主総会のお土産の一例です。

J社 サンジェルマン「フィナンシェ

T社 自社製品+とり弁当

M社 クオカード1,000円

S社 リーフパイ

A社 自社製品詰め合わせ

値踏みするとだいたい1、000円程度で交通費の代わりといった感じです。決して豪華なお土産が出るわけではありません。

 総会に出席するメリットは経営陣の人柄や考え方を直に聞けるといったところでしょう。最近はネットでも総会の模様を配信する企業が増え、だんだん出席する意味合いが薄れてきました。一番のハイライトは質疑応答かもしれません。その場でなければ分からない、感じ取れない雰囲気などから幹部の本音や人柄を垣間見ることができます。特に議事進行のさばき方は社長の力量がはっきりとでます。

 また、普段行くことのないホテル宴会場の雰囲気を味わうことも挙げられると思います。会場に新製品の展示や試飲コーナーなども出席者には興味深いところです。

 損得だけを考えたらわざわざ交通費と時間をかけてまで出席する必要があるか疑問です。もちろん議決権を行使したいという純粋な株主にとっては必須のことでしょう。ただ、マスコミで宣伝されているほど株主総会のお土産が素晴らしいものとは思いません。お土産で出席を釣る釣る会社は特別な事情があるケースです。会社としては郵送で議決権を行使してもらえれば不要な出費を抑えられます。健全な会社なら、これから先もお土産で出席を勧誘することはないでしょう。

 なお、「従来、ご出席の株主様には、お土産、お弁当をご用意しておりましたが、本年からはご用意いたしておりませんことを何とぞご理解くださいますようお願い申し上げます。」という社告を出した企業があります。みなさん、どこの会社か分かりますよね!【了】

 追記:2015/6/15付日経新聞夕刊、「株主総会、脱・お土産 個人増え負担重く」という記事で【株主総会に出席する株主にお土産を渡すことをやめる企業が相次いでいる。イオンが商品券の配布を見送ったほか、ソフトバンクはCMキャラクターの限定グッズの配布を中止する。欠席した株主への還元が不公平になるほか、出席株主の増加で経費や会場運営の負担が重くなることが理由だ。】と伝えています。

|

« 【My Photo】みつめ合い | トップページ | 焦りが生んだ不適切広告?武田薬品に業務改善命令 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122936/61694927

この記事へのトラックバック一覧です: 株主総会のお土産は平均千円程度!過度な期待は禁物:

« 【My Photo】みつめ合い | トップページ | 焦りが生んだ不適切広告?武田薬品に業務改善命令 »