2014年2月19日 (水)

シニアのひとり旅がブーム!あなたは何派?

 シニアの間に広まる旅行ブーム。国内・海外問わず今日もシニア達が元気に旅立っています。シニアの旅行は大きく3のタイプに分けられます。夫婦や家族などと旅行する「家族派」、仲の良い友達やサークルの仲間と旅する「仲間派」そして誰にも邪魔されずひとりで旅する「一人派」の3つです。それぞれに旅の楽しみ方が違い、一概にどれがいいと優劣をつけるものではありませんがどうやら旅する人の思いや性格がでているようです。

2014_01230056

●家族派

特徴:ご夫妻や家族・親戚など身内との旅行を楽しむ

習性:身内とあって我儘になりがち

弱点:計画が相手(妻・子供など)中心となり自己犠牲を強いられる

定年退職後、奥様との海外旅行を楽しみにしていた夫が旅行に誘ったところ、「あなた一人で行ったら」とつれない返事を受け落ち込んでいるシニアが相当いるようです。ご主人の提案に拒否反応を示す奥様の心情を理解できれば二回目の誘いにはきっと乗ってくるでしょう。笑えない現実です。こうなると家族派の旅は諦め、他の派を探すしか他ありません。

●仲間派

特徴:友達、知人、サークルなど気の合う仲間と気軽に旅を楽しむ

習性:旅を通じて、仲間との交流を求める

弱点:熱心さのあまり仲間から煙たがられることも

気心の知れた仲間との旅行は楽しいものです。えてして昔の会社仲間というケースが多いようです。問題は会社時代の上下関係を持ちだす人で、次第に誘っても乗ってこなくなります。その点サークル仲間では共通の話題で結ばれているため利用している人が多いようです。スポーツ、トレッキング、サイクリング、名所巡りなどを通して交流を深める旅は結構居心地が良さそうです。

●一人派

特徴:行きたい時に行きたい場所へふらりと出掛けることを楽しむ

習性:人に気を使うのを嫌がる傾向

弱点:気ままなだけに計画性がなく、続けるのが難しい

最近流行りの「ひとり旅」ブームで、男女を問わずシニアひとり旅を満喫する人が増えています。旅行会社の企画で「お一人様歓迎」や「お一人様限定」などといったコースもあります。(一人旅 おひとり参加限定の旅(ツアー)|クラブツーリズム)ゆっくり出発、早めの到着、一人部屋などのんびり、ゆったり過ごす旅もオツなものです。ケースによっては、一人旅行でも割り増しがないなどお得感もあります。 

 筆者がたまに参加する撮影ツアーはシニアがほとんどで、男女共にひとり旅の方がほとんどです。もちろん宿も個室で誰にも邪魔されません。共通の趣味がカメラということもあって話がはずみ、始めて会っても友達といった感覚です。意気が合えば参加団体への加入やメール交換などに発展します。こんな楽しみ方もいいものです。【了】

| | コメント (0) | トラックバック (0)