2018年8月13日 (月)

サマー・ドリーム

Dsc01924_2
薔薇の種類は2万種もあるそうですが、ベランダに咲いたこの花は「サマー・ドリーム」と言うようです。小さな薔薇ですがしっかりと色づき、「橙」を強く主張しています。厳しい暑さを吹き飛ばしてくれるような爽快感があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月10日 (金)

お地蔵さん

Dsc01906_2
日産スタジオを見下ろす小高い丘に建つ金剛寺。にこやかな「得安地蔵」が、参拝に訪れる人に心の安らぎを与えてくれます。JR横浜線小机駅から10分弱、境内の急坂を上りきると絶景が開けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月27日 (金)

夏の風物詩

2018_0726rx100025_2
26日、日産スタジアムに隣接する新横浜公園で「新横浜花火大会」が開催されました。新横浜初となる花火大会とあって、10万人ほどの来場者があったようです。自宅からすぐの鳥山川沿いから、スタジアムの上空に花開く一瞬の芸術を楽しみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月23日 (月)

都会の盆踊り

Dsc01786_3
7月20日、新横浜駅前北口広場で「新横浜盆踊り大会」が催されました。金曜日の夕刻とあって子供連れの親子をはじめ多くの町民が参加しました。ビルに囲まれた広場での開催とあって、太鼓やお囃子がこだまし、まさに都会の盆踊りとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月10日 (火)

遥かなる旅路

Dsc01609
横浜大さん橋に停泊する国際クルーズ船「飛鳥Ⅱ」を眺めながら道行くカップル。お二人にとってどんな「遥かなる旅路」になるのでしょうか。ここ山下公園を訪れる観光客には異国情緒たっぷりな場所として人気が高いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルニューグランド

Dsc01586
みなとのランドマークとして君臨するホテルニューグランド。新館が建ってから旧舘(本館)の影が薄れた気がしないでもありません。その旧舘の中庭にあるガーデンテラスはこれまた一級品です。静かに時の流れるのを忘れてみるのもオツなものかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月30日 (土)

自転車のある風景

Img_9256_3
日産スタジアムに隣接する新横浜公園には、サッカー場・野球場・投てき練習場などスポーツ関連施設がたくさんあります。新横浜公園は緑がいっぱいで、小川あり、池ありと周回道路およそ3kmではランニングに汗する人を多く見かけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

赤坂見附界隈フォトウオーク

Img_9181ホテルニューオータニの日本庭園にある名瀑。所用があり久しぶりに赤坂見附を訪れました。ホテルの佇まいといい、庭園の静けさといい昔と少しも変わりがありませんでした。滝の流れる風景は必見です。

Img_9159
つと有名なホテル内にある「日本庭園」。訪れた日は梅雨の晴れ間で快晴でした。少し濡れた感じの方が趣があって良さそうです。

Img_9172
朱塗りが印象的な日本橋はきっと外人さんにはウケるのではないかと思います。この周りを池が囲む配置になっています。

Img_9191
元赤プリの跡地に建てられた東京ガーデンテラス紀尾井町のメインエントランスにはカラフルなモチーフがあり、目を引きます。

Img_9200
東京ガーデンテラス紀尾井町が建ってから始めて訪れました。立派な建物ですが、「赤プリ」を知る者にとっては昔の方が味があった気がします。

Img_9197
これまたユニークなオブジェです。カラフルで、形のユニークなところが目に留まりました。

Img_9204
現役の頃、勤務していた企業が入居しているニューオータニガーデンコート。リタイアしてから数年立ちましたがビルは変わらず、周辺はすっかり変貌していました。

Img_9211
赤坂プリンスクラシックハウス(旧グランドプリンスホテル赤坂旧舘)。現在は結婚式場となっており「一味違った」結婚式を希望するカップルに人気のようです。

Img_9213
存在感を示す鹿のオブジェ。赤坂プリンス跡地に出現したこちらの鹿は、名和晃平さんの「ホワイトディア」です。束の間の東京フォトウオークも息抜きにはいいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

見納め

2018_0617s1200037
2018_0617s1200030
6月17日、今年も来園者の眼を楽しませてくれた花菖蒲が見納めを迎えています。神奈川県立四季の森公園の花菖蒲園はすっかりその盛りを過ぎ、ほとんどが枯れてしまいました。数少ない元気な花をカメラにおさめました。一方、道すがらの紫陽花はなおも盛りで、花菖蒲との競演を満喫しました。緑がとても美しく感じられるこの頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 3日 (日)

装飾花

Dsc01383
アジサイを装飾花とも言うそうです。本来は、種子をつける両性花に虫を寄せ付けるために派手に進化したものだ考えられています。木陰にひっそりと咲く紫陽花もなかなかオツなものです。(横浜臨港パークにて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

My Photo | かながわ散歩みちシリーズ | 余暇